山下桃代さん [ウェブデザイナー]

今回はウェブデザイナーとしてご参加された山下さんのご紹介です。
女性起業家として多忙な日々を過ごしつつ、子育てもしながらプロボノにもご参加された山下さん。プロジェクトに参加された感想、そして起業家ならではのデザイナーに向けたアドバイスもいただきました。

社会貢献に参加できるだけでなく、役割分担が明確で多忙な方でも参加しやすいこともプロボノの魅力ですね。

―サービスグラントに参加されたきっかけを教えてください。
最初にサービスグラントを知ったのは、クリエイターやエンジニア向けの案件紹介サービスを提供しているエナジャイズという会社(※1)が主催する、サービスグラントの出張説明会に参加したのがきっかけです。

―本業のお仕事に子育てにと、日々お忙しく過ごされている山下さんですが、参加されるにあたってご心配な点はありませんでしたか?
デザイナーはプロジェクト進行でいうと最後の時期に忙しくなるので、その時期に「本業が忙しくなってしまわないか」「時間があけられるか」については心配でした。それでも説明会でのお話がすごくわかりやすかったし、サービスグラントの事業に共感したので、参加を決めました。
さらに大きな理由として、子供のころのガールスカウト経験が影響していて「社会貢献」への関心がもともとベースとしてあったからだと思います。大人になって、どういう風に社会に貢献していくか選択肢はいろいろあるけれど、プロボノのように「自分のスキルが人に役に立つのであればそれが一番いいのではないか」「それが自分に合っているんじゃないか」と思ったのがもう一つの参加理由です。

―時間のやりくりなど、工夫された点は?
たぶんプロジェクトによっても違うと思いますが、私が参加したプロジェクトは通常の仕事と同じように、必要なタスクがきちんとパーツパーツに分かれて仕事が進んだので、それほど負担がかからなかったことが大きいと思います。プロジェクトマネジャーがすごくしっかりされていて、私にタスクが落ちてきた時には、すでに整理された状態でしたのですごく楽でした。
本業の仕事では私もディレクションを担当することがありますが、この部分がしっかりしていないと、作業をする人がすごく大変になりますよね?でも、サービスグラントではプロジェクト進行の流れとタスクの整理がきちんとできていたので、デザイナーとしてあまり困ったことはありませんでした。

―プロジェクトに参加して、社会貢献との関わりは変化がありましたか?
わたしは、ウェブ制作の会社をしているので、通常はデザインを「仕事」としてやっているのですが、最近ではNPO法人さんからのお仕事の依頼も結構あります。ただ、NPO法人の方は限られたご予算でやりくりをされるため、「いいものを出して差し上げたい」と思っても、予算の面で折り合いをつけなければならないこともあります。そういう時、サービスグラントさんを紹介したりしているんですよ。
最近ご紹介した方は、団体を設立されたばかりでしたので、採択基準に当てはまらず申請はされませんでしたが。いろいろな方法があるというのを知っておくことは、双方にとってメリットがあると私は思っていますし、実際お客様にも喜んでいただけました。

デザイナーもマルチな能力が必要とされる時代だと思います。

―今後は、どのような関わり方をご希望ですか?
関わらせていただいたNPO法人東京断酒新生会さんは、アルコール依存症の方を支援されている団体です。断酒会の会合に参加させていただいたりする中で、アルコール中毒に悩んでいる方たちへの認識が変わりました。また、ご本人だけでなく、ご家族の方がどういう思いを抱えていらっしゃるのかも知ることができ、すごく勉強になりました。当事者の方が声を出されるようになったのは、すごく勇気のあることだと思います。

―今後もプロボノに参加したいと思われますか?
機会があれば、プロボノに参加したいという思いはあります。
次は、女性や起業家、子育て支援のように実際に自分の生活と関わりの深い分野で、デザインという一部分を担当するのではなく、もう少し違う関わり方をしてみたいなと思っています。
最近はソーシャルなどで、広める仕組みが以前よりも増えてきたと思いますので、それらの活用のお手伝いなども出来ればしていきたいです。

―デザイナーの方に向けて、アドバイスやメッセージをお願いします。
私はデザインとコンサルティングの両面で仕事をしているのですが、これからの時代は“デザイン”だけでなく、ディレクションスキルや企画スキル、コンサルティングスキルなど、マルチな能力を持つことが求められていくと感じています。
プロボノプロジェクトを通し、マーケティングの部分から関わることができるのは、良い経験になると思います。「仕事」とは違うメンバーとチームを組み、自分で企画して提案していくスキルを身につけていくのは、これから仕事をするうえでも役に立つのではないでしょうか。

【参加プロジェクト】

NPO法人東京断酒新生会
(ウェブサイト・サービスグラント)
役割:ウェブデザイナー

アルカニックスマイル株式会社(山下さんが代表を務める会社)
山下さんブログ
▽(※1)株式会社エナジャイズ

 

その他のプロボノワーカーの声

  • 仕事に限らず経験を積んでいくことが大事
    more 
  • 当たり前だと思っていることが通じない、新鮮な関係でのプロジェクト
    more 

 

>> プロボノワーカー登録の流れはこちらをご覧ください


Taproot 個人情報保護方針 © 2009-2017 認定NPO法人サービスグラント. All rights reserved. SERVICE GRANT