do it probono.

2013年05月22日(水)2013年度サポーター登録を受付中です

2013年度ビジネスサポーターの登録受付中
〜 NECグループ社員の皆さまのご登録をお待ち申し上げております 〜

NEC版プロボノプログラム「NEC社会起業塾ビジネスサポーター」では、4年目を迎える今年度も、社会起業家を力強く応援する社員プロボノワーカーの皆さまを募集します。

社会課題をビジネスの手法によって解決することにチャレンジする社会起業家を対象に、ITを活用した基盤強化や事業機会拡大をサポート。今年度も、被災地における復興支援に取り組む社会起業家への支援を中心に、3件のプロボノプロジェクトを実施予定です。

プロジェクトマネジメント、システムエンジニアリング、営業企画、マーケティング、ビジネスコンサルティング、総務、経理、一般事務等、幅広いスキル・経験をお持ちの方を募集しています。年次や職位なども問いません。NECグループ社員の皆さまより、多数のご参加をお待ち申し上げております。

●今年度支援先(採択内定)ご紹介

1)一般社団法人WATALIS
http://watalis.jimdo.com

震災後に宮城県亘理町にて、現地のお母さん達の就労支援として立ちあがった団体。
もともと亘理では感謝の気持ちを表すため、
相手に手渡す時に着物の残り布で仕立てた〈袋〉に入れていた風習が
あり、「ふくろ」がなまって『ふぐろ』と呼ばれていました。
震災で取り壊すことになった亘理町内の呉服店から昭和の時代の古い生地が譲られることになり、
その生地を使って『ふぐろ』を作るプロジェクトが立ちあがりました。

2)NPO法人GRA
http://www.gra-npo.jp

宮城県亘理郡山元町にて復興支援活動を行っている団体。山元町は地震と津波によって住居の約半数が全半壊。
人口の約5%を津波で失い、主要産業であったイチゴ栽培も農園のほとんどが津波で流されました。
さらに以前から問題視されていた少子高齢化と人口減少が、震災により加速。
そんな中、「10年で100社、10,000人の雇用を創出すること」をミッションとして、
町と「共創」し、子供たちの「志」を育て、「産業」を育てるべく活動しています。

3)一般社団法人プロジェクト結
http://project-yui.org

個人・NPO・企業・行政などが官民や地域の垣根を越えたチームを作り、
事務所を東京に構えつつ、宮城県石巻市の復興支援活動を心に行っている団体です。
活動内容としては、子どもたちの放課後の学びと遊びの場づくりを展開する「日常支援」と、
子どもたちや地域の方を元気づけるイベントの企画・開催を展開する「非日常支援」を実施しています。

●今年度募集ポジション

1)プロジェクトマネジャー
全体を統括する責任者。社会起業家とのコミュニケーションやスケジュール管理などを行い、成果目標の達成をマネジメントする役割です。
□プロジェクトメンバーのアサイン(チーム編成)
□起業家とのコミュニケーション窓口
□プロジェクトの進行管理・タスク管理

2)メンバー
社会起業家の内部関係者や、顧客、利用者、支援者等ステークホルダーにヒアリングを行ったり、競合分析を通じて、成果物のコンセプトを提案し、仕様の設計をおこなう役割です。
□情報収集・分析
□提案コンセプトの設計
□仕様の設計 

3)テクニカルアドバイザー(salesforce等)
テクニカルアドバイザーとして以下アドバイスが可能な方を募集します。
□Salesforceの仕様の詳細やカスタマイズのポイント
□Salesforce以外のクラウドツールについて詳しい方

4)テクニカルアドバイザー(ウェブ構築)
ウェブサイト構築において、お仕事で以下いずれかのご経験がある方をテクニカルアドバイザーとして募集します。
□サイトマップ、ワイヤーフレーム等の作成
□コーディング
□CMS(WordPressなど)の実装
□デザイン制作

● これまでにご参加いただいたNEC社員の皆さまの「声」

「社会企業家への提案資料をチームでまとめる中で、自分が主業務としてきた領域がテーマである中、様々な業務経歴を持つチームメンバーからの提案、指摘に目からうろこが落ちる思いだった。また今まで接点のなかった社会課題にを知ることができ、視野が広がったように思う。」(入社10年目・女性 CRM本部宣伝部海外IMCグループ)

「東日本大震災から2年が経過する中、他の活動も含めて、自分の会社が地道に被災地支援活動を続けていることを知ることができたこと、そして、自分自身もその活動の一端を担えたことが良かったです。実際に現地を訪問し、ほんの一端ではあるが、被災地の現状を目の当たりにすることができ、そして、被災地の方々の生の声を聞けたことも貴重が体験となりました。」(入社13年目・男性 NECモバイルRAN事業部)

「新しいプロジェクトをマネージメントする難しさを体験でき、自分の進め方を改めて見直すことができた。同じ社内ではあるが他部門の人々とのプロジェクトであり、業務時間外に活動するという、時間的な制約の中で、自分たちが出来ることとあるべき姿の整合を考えるいい機会であった。」(入社21年目・男性 CNBU MRAN事業部)

●「スキル登録」はこちらからお願いします

「NEC社会起業塾」ビジネスサポーターにご参加希望のNECグループ社員の皆さまは、以下の「スキル登録フォーム」より、必要事項をご記入の上、送信をお願いします。

【ご登録締切日】
☆ 2013年 7月14日(日)まで

スキル登録フォームはこちらをクリックしてください

スキル登録フォームに関してお気づきの点や、本プログラムに関してご質問等がありましたら、遠慮なく、以下の問い合わせ窓口までご連絡をいただければ幸いです。

お問い合わせ

「NEC社会起業塾ビジネスサポーター」事務局(担当:岩渕)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-6-3-502 NPO法人サービスグラント内
電話: 03-6419-4021

協 賛 :NEC

主 催 :サービスグラント