プロボノ for TOKYO
中・長期プロジェクトのご案内

[受付中]

プロボノfor TOKYO 中・長期プロジェクトのご案内

(障害者スポーツ/超高齢社会/町会・自治会)

プロボノfor TOKYOでは、2〜6か月かけて成果物を制作する中・長期のプロジェクトも実施。障害者スポーツ団体、超高齢社会に対応するまちづくりに取り組む地域団体、町会や自治会といった、様々な分野の団体をプロボノプロジェクトが応援します。
社会課題や市民活動について理解を深めたい、じっくり支援先団体と向き合いたい、チームメンバーと共に本格的なプロジェクトをやり遂げたい、そんな皆さん、ぜひご参加ください。

多様な支援メニューで応援!

支援メニューは、情報発信、ファンドレイジング、業務改善、事業戦略の4つのジャンルで、多数ご用意しています。
効果的な広報活動を応援するためのウェブサイトや印刷物制作、企業との連携などを目指した営業資料作成、団体内のノウハウを整理し共有するためのマニュアル制作、活動の価値の再確認や方向性の見直しをするためのマーケティング基礎調査など、支援先の活動基盤の強化を目的とした支援メニューでそれぞれの団体を応援します。

>支援メニュー詳細はこちら

プロジェクトチームで応援!

プロボノプロジェクトは、6人前後のチームワーク。一人ひとりのポジションを明確に、立候補者の中からチームを編成します。
マネジメント、事務、マーケティング、営業、IT、コンサルティング、デザインなど、様々な分野で、皆さんの仕事のスキルを活かしてご活躍いただけます。

>ポジションの詳細はこちら

2〜6か月のプロジェクト!

チームの顔合わせでプロジェクトが始まると、支援先団体とのキックオフミーティング、その後ヒアリング等の調査を通して団体の活動についての理解を深め、それから成果物に向かって具体的に形にしていきます。
支援先との主要なミーティングは約3〜6回。チームミーティングはチームによってそれぞれ設定します。毎週のように集まったりSkypeミーティングをするマメなチームから、月に1回程度の打ち合わせ以外はメールでの情報共有をメインにそれぞれが作業を進めるチームなど様々です。
プロボノワーカーの活動時間は、週平均5時間前後。仕事が終わった平日夜や、週末が主な活動時間です。

>プロジェクトの進め方はこちら

参加方法

プロジェクト参加には、スキル登録が必要です。

各プロジェクトの参加者募集開始時に、スキル登録者を対象に立候補案内メールをお送りします。また、プロジェクト参加前までに、説明会またはそれに準ずるイベントへの参加をお願いしています。

1. スキル登録 ご参加に向けて、まずはスキル登録をお願いします。
すでにご登録済みの方は、再度のご登録は不要です。
2. 説明会、イベントへの参加 一度、説明会またはそれに準ずるイベントにご参加いただき、サービスグラントやプロボノへの理解を深めていただくことが、プロジェクト参加の必須条件となります。説明会、イベントには、スキル登録前の参加も可能です。
プロボノfor TOKYOでは、数多くの説明会、イベントを開催します。
3. プロジェクトへの立候補 スキル登録を完了したプロボノワーカーの皆さんに、募集が始まりましたら立候補案内のメールをお送りします。支援先団体の活動紹介や支援内容をよくお読みいただいた上で立候補をお願いします。
4. チーム編成 立候補された方の中から、スキル登録内容等を検討し、チーム編成をします。プロジェクトメンバー候補の方にご参加案内のメールが届きますので、参加承諾の返信をいただければプロジェクト参加が確定します。
5. プロジェクト参加 キックオフミーティングが組まれると、プロジェクトがスタートします。プロジェクト期間は、プログラムの種類によって異なります。成果物の納品をもって、プロジェクト完了です!

※立候補者多数の場合は、ご希望に沿えないこともありますのでご了承ください。

このページのトップへ

障害者スポーツ団体を応援しよう!

2020年のパラリンピック大会を機に、障害者スポーツは、競技人口や支援者の一層の普及・拡大が期待されています。そうした中で、一般的に人材・資金等のリソース不足という課題を抱える障害者スポーツ団体の基盤強化が求められています。東京都内に拠点を置く障害者スポーツ団体を対象に、情報発信や運営改善に向けた支援を行っていきます。

支援先団体数 3団体
支援期間 2017年7月〜12月
立候補期間 2017年7月上旬
※6月25日(日)までに、説明会参加(初めてプロジェクトに参加する方のみ)と、スキル登録の完了をお願いします
募集人数 20名程度

参加方法はこちら

超高齢社会に向けて取り組む地域団体・NPOをサポート

2025年には、人口のボリュームゾーンである団塊の世代が75歳以上の後期高齢者になり、医療・介護のニーズが逼迫する可能性が指摘されています。超高齢社会の中でもみんなが元気で活動的な暮らしを続けられるように、地域の交流の輪を広げたり、生活支援を行ったりする取り組みが脚光を浴びています。東京都福祉保健局とサービスグラントの協働事業「東京ホームタウンプロジェクト」の一環として、「いくつになっても、いきいきと暮らせるまちをつくる」をキーワードに、都内で活動する地域団体・NPOの取り組みをプロボノで支援します。

東京ホームタウンプロジェクトのご案内はこちらから。紹介動画もありますので是非ご覧ください。

支援先団体数 5-6団体
支援期間 2017年8月〜2018年2月
立候補期間 2017年7月下旬
※7月17日(月・祭)までに、説明会参加(初めてプロジェクトに参加する方のみ)と、スキル登録の完了をお願いします
募集人数 40名程度

>2015・2016年度の東京ホームタウンプロジェクトのレポートはこちら

参加方法はこちら

東京の街のコミュニティを元気に!(町会・自治会)

東京都内には、町会・自治会が9,000以上あると言われています。担い手の高齢化、加入率の低下などで、町会・自治会の活性化に課題を抱えている地域もある一方で、若い世代が中心を担ったり、地域の見守り活動を始めたりする活動的な町会・自治会が登場しています。そこで、新しいことにチャレンジする町会・自治会の活動をプロボノで積極的に応援することを通じて、東京の街におけるコミュニティの在り方を考えていきます。

支援先団体数 10団体
支援期間 2017年11月〜2018年1月
申込期間 2017年8月〜10月
募集人数 50名程度

このページのトップへ


  • 東京・関西エリアで2018年度の支援先を募集しています
    more 
  • 12月19日(火)開催  企業と社会の人材育成フォーラム
    more 
  • 『川崎プロボノ部』第二期参加者募集中 11月15日(水) まで
    more[申込締切] 
  • 【千葉県】ライフシフトプロボノプログラム参加者募集中 10月20日締切
    more[申込締切] 
  • 地域の課題解決プロボノプロジェクト参加者募集中!
    more[申込締切] 
  • 10月4日(水)開催 11月キックオフの新プロジェクトを一挙公開
    more[終了] 
  • 『川崎プロボノ部』支援先団体募集中 10月25日応募締切
    more[受付中] 
  • 【千葉県】プロボノプロジェクトの支援先募集中 9月29日応募締切
    more[申込締切] 
  • 【追加募集中】オール大阪で地域団体を応援する大阪ええまちプロジェクト
    more[申込締切] 
  • 街と暮らしの未来を考えるトークライブ! 9月8日(金)渋谷ヒカリエ
    more[終了] 
  • 【関西】9月12日ママボノ紹介イベント 子育て中の今だからこそ、自分磨き!
    more[終了] 
  • 【関西】地域の支え合いを推進する生活支援コーディネーターとの異業種交流会
    more[終了] 
  • 8月26日(土)開催 秋から始まる大阪ええまちプロジェクトを一挙公開
    more[申込締切] 
  • 【好評につき追加募集】8月30日 積極的な育休活用のススメ
    more[終了] 
  • 【8月31日申込締切】10月開催プロボノ1DAYチャレンジ参加者募集!
    more[申込締切] 
  • 次へ

Taproot プライバシーポリシー © 2009-2017 認定NPO法人サービスグラント. All rights reserved. SERVICE GRANT