賛助会員のご案内

 
質の高いプロジェクトを追求しながら

「プロボノ」をつねに進化させ続ける

サービスグラントにあなたのエールを。

 
2005年の活動開始以来、サービスグラントは、日本における「プロボノ」の草分け的存在として、国内の幅広いソーシャルセクターに対して、質の高いプロボノプロジェクトを推進してきました。累計の支援件数は580件を超え、最終成果物の提供率は99%以上、支援先満足度98%、プロボノワーカー満足度97%と、高水準の成果を生み出しています。

例えばウェブサイト。サービスグラントが支援したウェブサイトの数は、すでに100件を超えています。みなさんが目にしたことがあるNPOのサイトの中に、サービスグラントのプロボノによるものが含まれているかもしれません。

マーケティング基礎調査や課題整理で、活動が大きく飛躍した団体もあります。

営業資料で、新たに企業との協働をスタートさせた団体もあります。

事業計画を整えたことで組織が着実に大きくなった団体もあれば、マニュアルを作成したことで活動の安定や水平展開に寄与した団体もあります。

サービスグラントが目指すプロボノは、単発的なニーズに一過性で対応することではなく、ソーシャルセクターの中長期的な基盤強化につながるような、大きなインパクトのある支援です。

サービスグラントは、企業・行政と連携することで収入を得て、プロボノプロジェクトの安定的な提供に努めていますが、それでもなお、2016年度の実績で94件に上るプロボノプロジェクト全体のうち、27件(29%)はこうした資金的な裏付けのない非収益プロジェクトであり、寄付等の財源を必要としているプロジェクトです。
※ サービスグラントの年次報告書はこちらのページからダウンロードできます。

さらに、年間のプロボノプロジェクト件数が100件を超えてきたいま、サービスグラントは、プロボノ運営のノウハウや、プロジェクトを通じて得られた知見を、どのようにして社会全体に広めていくか、をテーマに、さらにダイナミックでインパクトの大きい活動を展開していきたいと考えています。

プロボノが人々にとってごく当たり前の振る舞いになるとき ―― つまり、日本が、世界が「社会参加先進国」になるときを目指して、サービスグラントは、これまでの実績に安住することなく、さまざまなチャレンジに取り組んでいきます。

サービスグラントの今後のチャレンジに向けて、ぜひとも、一人でも多くのみなさまの応援を、心よりお願い申し上げます。
 

賛助会費は1年につき1口3,000円から 〜 ささやかな御礼もご用意しています

サービスグラントの賛助会費は、1年間につき1口3,000円(1口以上・何口でも可)です。

賛助会員の皆さまには、ささやかな御礼のしるしとして、以下のようなご用意をしております。

○ サービスグラントのステッカー(非売品)を差し上げます

○ 年次報告書を、ご登録いただいた電子メールアドレスにお届けします

○ 賛助会員限定の懇談会にご招待させていただきます

  賛助会員と代表理事・嵯峨、事務局スタッフとによる、会員限定の懇談・交流の会を開催します。
  2018年は、東京・大阪で各1回、7〜8月頃に開催を予定しています。
 

お支払方法は「クレジットカード」または「銀行振込」でお願いします

お支払い方法は、クレジットカードおよび、銀行振込をご利用いただけます。

■クレジットカードでのお支払い

賛助会費はクレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)でお支払いいただくことができます。
初回の支払い以後は、翌年同月1日に、定期的にお引き落としさせていただきます。
なお、カード情報の変更・継続決済の解約等のお手続きは、いつでもご自身で行っていただくことが可能です。

★口数をお選びいただき[決済画面に進む]ボタンをクリックしてください。
 クレジット決済サービス会社「アナザーレーン」社の画面が開きます。

     

■銀行振込でのお支払い

銀行振込をご希望の場合は、お支払いに先立って、「賛助会費 振込連絡フォーム」へのご記入に、ご協力をお願いします。
記入内容を送信いただきますと、自動でお届けする電子メールに、振込先の口座情報のご案内などがございますので、後日お振込みの手続きをお願い申し上げます。
 

サービスグラントへの寄付は、所得税の「税額控除」の対象です

サービスグラントは、賛助会員の皆さまに税額控除のメリットがある、東京都が認定した「認定NPO法人」です。

サービスグラントの賛助会費に対する税額控除の金額は、次の計算式で求めることができます。

  (寄付額−2,000円)×40%=所得税から税額控除される金額

【例1】賛助会費1口(3,000円)の場合、
  (3,000円−2,000円)×40%= 400円 の税額控除が受けられます。

【例2】賛助会費5口分(15,000円)の場合
  (15,000円−2,000円)×40%= 5,200円 の税額控除が受けられます。

【例3】賛助会費10口分(30,000円)の場合
  (30,000円−2,000円)×40%=11,200円 の税額控除が受けられます。
 

[各種お手続き]カード情報の変更・継続決済の解約等はこちらです

賛助会員としてご登録いただいたクレジットカード情報の変更や、継続決済の解約等については、以下よりお手続きいただけます。

■カード情報変更
登録したカード情報を変更する場合は、以下をクリックしてください。

   


   ■継続決済の解約
   継続決済を解約し、賛助会員を退会する場合は、以下をクリックしてください。
  
   


   ■パスワードの再送信
   初回に送付されたパスワードを再送信する場合は以下をクリックしてください。
  
   

なお、クレジット決済会社が発行した「お客様ID」が不明な場合、また、クレジットカード以外でのお手続きについては、account@servicegrant.or.jp まで電子メールにてご連絡をお願い申し上げます。

Taproot 個人情報保護方針 © 2009-2017 認定NPO法人サービスグラント. All rights reserved. SERVICE GRANT